うつ病。45才。男性。リストラから倒産へ。再就職するもストレスにより、ついにうつ病になる。退職し無職。就職難が襲う。人生を狂わされたうつ病。
今はうつ病を周囲に明かし、ゆっくりと回復。会社にも就職。同じ世代の男性に読んでほしい。
うつ病 うつを改善する方法,症状,予防,チェック,診断,治療,薬,原因,

本文へジャンプ

ブックマークプラス by SEO対策


ホーム


うつ病体験記

■うつ病の兆候-リストラ・超ストレス!

■会社倒産〜無職へ


■うつ病で再就職〜悪化〜退職へ

■最悪の朝〜うつ病で入院へ

■うつ病を家では理解されない・・

■うつ病の日々・・ネットサーフィンばかりしてしまう。

うつ病の薬

■安易な再就職!

■うつ病が邪魔する再々就職

うつ病を受入れ、病気を明かして入社!

■社会復帰へ向けて

うつ病体験記

★うつ病とメタボ

★地域行事に行けない!

★休日の過ごし方

★社会復帰と言えるか?

■うつ病予備軍の方へ(今は退職しない!)

■生きるということ


うつ病体験記

■youtube動画(うつ病情報)

■ヤフー知恵袋回答集

■私が選ぶ「うつ病」の本

うつ病と落語


うつ病体験記

●うつ病と労災

●うつ病と傷病手当

●うつ病と障害年金

●うつ病と公的支援






生きるということ

内容充実のため移転しました。
http://salaryman00utu00.blog91.fc2.com/

【人は死ぬ】

うつ病になって得たものがあります。
「生きる」という意味です。

理解したとは思いません。未だに、「本当にそうか?」と、問われると自信をもって語れません。

私の家は、昔からの大家族で、おじいちゃん、おばあちゃん、父、母、子供の3世代同居の家です。

世代は変わりましたが、今でも3世代同居です。

おじいちゃん、おばあちゃんの死に直面してきました。

また、ご近所にも顔見知りのお年寄りが次々に亡くなっていくのも見てきました。
当家の親戚、母親の親戚も含めると多くの方のお葬式に参列してきました。


幼い私をおんぶしてくれたり、お菓子をくれたり、昔話を聞かせてくれた、やさしいおばあちゃん。
いつも、厳しかったおじいちゃん。

いまでも、肌のぬくもりと共に忘れることはありません。

人と人のふれあいが少なくなた現代、私は非常に恵まれた環境に育ったと思います。

人は死にます。どんなに、威張っていても、いい人でも、死にます。
それが普通です。

お葬式の時は、とても悲しく、いたたまれません。なぜ死ぬんだと思います。
でも、時間の経過と共に死を受け入れ、悲しみから開放されます。


「生きる」ということは、限りなく死に近づいていくということです。
「死」を意識しないかぎり、「生きる」意味はわかりません。

うつ病の本/今だから・・ゆっくり読める時間があります。


【親死ぬ 子死ぬ 孫死ぬ】

この前、お寺の住職さんのおもしろい説教を聞きました。

昔、あるお金持ち檀家さんが、すでに有名な一休さん(このとき時は小僧さんではなく立派な禅僧になっておられた)に金に糸目はつけないので、目出度い掛け軸を一枚書いていてくれとお坊さんに依頼をしたそうです。

大金を出して、念願の掛け軸をもらいました。それには

「親死ぬ、子死ぬ、孫死ぬ」

と書いてありました。

お金持ちは、かんかんになって怒ったそうです。目出度い字を書いてくれと言ったのに「死ぬ」とは、何事だ!という訳です。

一休さんは答えました。
この順番を見てください。ちゃんと順番通り死んでいくではありませんか。
この順番のひとつでも、間違ったら、こんなに不幸なことはありません・・と。


人間は、必ず死にます。それは悲しいことでしょうか。
新たな命を育み、寿命がきたら順番に死んでいく。

ごく自然な、営みみです。

人間といえど、大自然の中のひとつの生き物でしかありません。

他の人気サイトも見る

【自殺者が増えている】

うつ病で自殺する人が、増え続けています。

すでに交通戦争と言われた、交通事故死者を自殺者が上回っています。
これはもう戦争状態で、国として存亡の危機かもしれません。

なぜ、こんなに死ぬのでしょう。

うつ病で苦しんだ私も、何度も「死のう」と思いました。事実です。
車を運転しますので、このまま対向車と正面衝突したら、楽に死ねそう。

首吊りをするなら、どんな風にロープを輪にするのか?
手首を切るなら、どこを切ったらいいのか。

飛び降り自殺だったら、後の処理に皆こまるだろうな、迷惑だな・・とか
入水自殺だったら、最後はもがき苦しむんだろうとか、いろいろ考えました。

考えだすと、恐ろしくて、結局は自殺できません。

それでも、次々と自殺する人は、勇気があるのかとも思ってしまいます。

うつ病の本/今だから・・ゆっくり読める時間があります。

【人生の意味?】

リストラ、借金、病気、・・・死にたい理由はいっぱいあります。

苦しいからです。

死んだら楽になれると思うからです。

では、そもそも「苦しい」というのは、何を基準にそう思うのでしょうか?

世界には日本より貧困の国の方が圧倒的にたくさんあります。
内戦で少年兵士が戦う国があります。

自由を奪われ、何も表現できない国があります。

別に、政治問題を語るつもりはありませんが、それらの国の人は全部、死にたいのでしょうか?

違います。苦しいと思う基準が違うのです。

少なくとも私は、お金がなくとも、家族が元気で笑顔でいてくれたらその瞬間、ものすごく幸せを感じます。

今の仕事では給料が安く、自分の昼食代が出ないので、家で海苔も巻かないおにぎりだけをもって会社へ行きます。少し恥ずかしいので、みんなと一緒には食べません。
でも、この米一粒が食べられることに感謝しています。

会社で飲み会があっても、お金がないので参加しません。
「お金ないよ〜」とはっきり言って断れます。別に参加できないから不幸だと思いません。

仕事中にうつ状態になり、電話もまともにとれず、しんどくて帰りたくなります。
でも、あと何時間かすれば、かならず家に帰れて、好きな音楽を聴きながらふとんで寝れると思うと我慢できます。

お金がないのと、疲れるのでここ何年も休日に遊びに出かけたこともありません。テレビで盛んに旅番組をやっているので、比較すると、無性にうらやましくはなります。

うつ病を経験しなかったら、こういう感情は育ちませんでした。

うつ病の本/今だから・・ゆっくり読める時間があります。

【夢と希望】

世間には「夢」「希望」というフレーズがあふれています。
そして、それが唯一無二の人生の目的のようにされています。

もちろん、健康体であれば、なんら問題はありません。

しかし、すでに健康体でない状態の人には、自分を蔑み、悲しみを生み出すものになってしまいます。

健康体という人間から、病人という人間に変化したことを、自然に受け止めましょう。
決してあきらめるとか、そういうマイナスイメージをもつ必要はありません。

そうすれば、病人としての夢と希望も、見えてくるはずで、健康体の時のそれと、比較する意味もありません。

人生が、人間の行動と、感情のなかで流れていくものなら、個々に違った人生があって当たり前です。当然、夢も希望も個々に異なって当然だと思います。

現代を生きる私たちは、マスメディアによって、均一な価値観を植えつけられ生きてきました。

また、ネット社会では、露骨に自分の価値観と違う人を侮辱したり、批判したりできるようになってしまいました。

もともと、単純な「人生」というものが、人間がわざわざ、複雑で窮屈なものにしていったように思います。

ただ、ほかの生物と同様に、この世に誕生し、生かされている小さな存在が、自ら作り出した苦悩により、自殺しているというのは、本当につじつまに合わないことだと思います。

【私は生きています】

生と死という永遠のテーマを、をこんな短いWEBページで書ききれるはずがありません。もし、感情を害されたら申し訳ありません。

結論を出すこともできませんが、私はうつ病を経験して、今、確かに生きています。家族の成長を見ながら、日々苦しみ、たまに嬉しいと思ったり、笑ったり、花がきれい、歌が心地よいと思いながら人生を歩んでいます。

両親も健在ですので、両親より後で死ねたらと思います。

また子供たちも、私よりも後で死んでくれる人生になってほしいと思っています。

お金はほしいです。
でも、死ぬほどほしいことはありません。

リストラの時のように他人の苦しみを作り出す立場には居ません。それだけでもラッキーだと思っています。


他の人気サイトも見る







【うつは神様がくれた休息】入会日から30日間無料でお試し!オンラインDVD&CDレンタル!






RealPlayer







inserted by FC2 system