うつ病体験談:うつ病になった私の反省文 〜うつ病にならないために〜経験したこと。休日の過ごし方
うつ病。45才。男性。リストラから倒産へ。再就職するもストレスにより、ついにうつ病になる。退職し無職。就職難が襲う。人生を狂わされたうつ病。
今はうつ病を周囲に明かし、ゆっくりと回復。会社にも就職。同じ世代の男性に読んでほしい。
うつ病 うつを改善する方法,症状,予防,チェック,診断,治療,薬,原因,

本文へジャンプ

ブックマークプラス by SEO対策


ホーム


うつ病体験記

■うつ病の兆候-リストラ・超ストレス!

■会社倒産〜無職へ


■うつ病で再就職〜悪化〜退職へ

■最悪の朝〜うつ病で入院へ

■うつ病を家では理解されない・・

■うつ病の日々・・ネットサーフィンばかりしてしまう。

うつ病の薬

■安易な再就職!

■うつ病が邪魔する再々就職

うつ病を受入れ、病気を明かして入社!

■社会復帰へ向けて

うつ病体験記

★うつ病とメタボ

★地域行事に行けない!

★休日の過ごし方

★社会復帰と言えるか?

■うつ病予備軍の方へ(今は退職しない!)

■生きるということ


うつ病体験記

■youtube動画(うつ病情報)

■ヤフー知恵袋回答集

■私が選ぶ「うつ病」の本

うつ病と落語


うつ病体験記

●うつ病と労災

●うつ病と傷病手当

●うつ病と障害年金

●うつ病と公的支援







【うつ病の私の休日のすごし方】

内容充実のため移転しました。
http://salaryman00utu00.blog91.fc2.com/

うつ病になる前、元気な頃は、休日=遊ぶ日。でした

今は、休日=体を休める日。・・・です。

仕事の日はなんとか1日終えるのに、精一杯。家に帰れば、ばたんキュー・・・。
週末が待ちどうしくてたまりません。

朝寝坊したくてたまりません。

それでも、動かぬ体と、沈んだ気分で、むっくり起き上がります。
また、うつ病の一日が始まるのかと思うと、さらに気分が落ち込んでしまいます。

でも、休日は天国です。
ゆっくり朝寝坊します。

元気な頃は、早起きして、山登りや、子供達との約束で大忙しでした。そして、それが嬉しかった・・・

いまでは、遠い過去のような気もします。でも、ほんの5〜6年前のことなんです

最近は、子供も大きくなったので、一緒に出かける機会もなくなりました。

それもあってか、うつ病の私の休日はなんの計画もなく、時間を過ごします。
何もしないと、しないで、もったいないような気がして、つまらない・・・・


そもそも、昔とうつ病の今の自分は違うんです。比較することがおかしいのはわかっています。

これは、老いた人間が若い頃を懐かしむのと似ていますが、やはり違います。
うつ病は、その人の時間の使い方も、捕らえ方も変えてしまうんですね・・・

他の人気サイトも見る





うつ病の本/今だから・・ゆっくり読める時間があります。


【うつは神様がくれた休息】入会日から30日間無料でお試し!オンラインDVD&CDレンタル!





RealPlayer







inserted by FC2 system